Loading...

十勝Z団(トカチゼットダン)

SNSSNSでも最新情報を更新中しています!
Youtube Facebook

カテゴリ

ニュース

「とかち・イノベーション・プログラム」第5期の募集がスタートしており、2019年7月5日まで応募を受け付けています(※7月10日まで延長)。

「とかち・イノベーション・プログラム」とは?


「とかち・イノベーション・プログラム(以下、TIP)」とは北海道・十勝での新事業創造を目指す参加者が、5ヶ月に渡るセッションを通して仲間を見つけ出し、事業プラン発表までを支援するプログラム。帯広信⽤⾦庫、北洋銀⾏、北海道銀⾏、北海道⼆⼗⼀世紀総合研究所、道銀地域総合研究所、野村総合研究所、とかち財団、⼗勝 19 市町村が共同で実施しています。

2015年の第1期から2018年の4期まで開催されており、参加者はのべ250名以上、発表された事業構想は38、会社設立は7社。これまで、十勝エリアの企業経営者、後継者、新規事業担当者、従業員、起業希望者、地域おこし協力隊員、主婦、大学生、新たな取り組みを始めたい方など、属性も年齢も幅広く多様な方たちが参加しています。

昨年開催された「TIP4」のスライドムービー




「TIP4」の模様











  • 昨年度(TIP4)のプログラムレポート記事(十勝Z団)


  1. キックオフセッション

  2. チームビルディングセッション

  3. 事業創発セッション①

  4. 事業創発セッション②

  5. 革新者※刺激セッション①(北海道胆振東部地震の影響により中止)

  6. 革新者刺激セッション②

  7. ブラッシュアップセッション①

  8. ブラッシュアップセッション②

  9. 事業化支援セッション



応募期間は2019年7月5日15時まで(※7月10日まで延長)。
ぜひお早めにご検討ください。専用登録フォームの利用、またはメール・FAXで申込みを受け付けています。申込先は下記!
-----
とかち・イノベーション・プログラム2019(TIP5)
募集案内/プログラム概要(PDF)
応募フォーム
●問い合わせ先:帯広信⽤⾦庫 経営コンサルティング室(担当:三品)TEL 0155-21-5353(受付時間 平⽇ 9 時〜17 時)


レポート ニュース インタビュー ランキング コラム

ランキング

ランキング一覧