Loading...

十勝Z団(トカチゼットダン)

SNSSNSでも最新情報を更新中しています!
Youtube Facebook

カテゴリ

インタビュー

森さん:浦幌町では10年以上前から、子供を軸とした街づくり活動をおこなっていましたが、2010年に町内唯一の高校である浦幌高校が閉校となり、高校生になると同時に町の外に出ていかなくてはならない状況が生まれてしまいました。



■中学3年生のアイディアがきっかけ
森さん:地域を離れて行っても愛着を持ち続けてほしい。いずれ子供たちが地域に戻ってきてほしい。そのような思いから、町としても、地域のことを知るための学習や活動をおこなってきました。例えば、小学校5年生になったら、地域の農家さんや漁師さんのところに行って民泊をしたり、修学旅行では、旅行先で地域をPRする活動をおこなっています。そして中学校3年生は、毎年、地域活性化発表会でアイディアを発表しています。その中の「町の花であるハマナスを使って、この街を活性化したい」というアイディアがこのプロジェクトを始めたきっかけです。

森さん:子供たちの中に地域への愛着・誇りが生まれ、町に帰ってきたいと思う人がいる中で、人口4,800人の町の中での雇用の環境づくりも課題です。うらほろスタイル推進地域協議会が中心となり、ハマナスのアイディアを軸に据えて、課題に取り組む活動をスタートさせました。


■ciokay(チオカイ)とは?
森さん:株式会社ciokayは、ハマナスコスメの販売会社として、2017年の9月に設立しました。うらほろスタイル推進地域協議会が任意団体であり、教育を軸に事業をおこなっていくということで、営利事業とは少し離れた組織である中、ハマナスプロジェクトを担当していた私が代表となって会社を立ち上げたかたちです。

森さん:ハマナスを軸にした商品開発を進める際に、町の30代40代の男女にヒアリングをおこなったところ、「町を象徴する商品がない」「自分自身がゆったりする時、一息つくときの商品がほしい」という声がありました。平成27年度はハマナスのハーブティとお菓子、28年度はハーブティーの継続開発とコスメに取り組み、平成29年度はコスメ販売を中心に取り組んできました。

■ハマナスコスメ「rosa rugosa(ロサ・ルゴサ)」について
森さん:商品のコンセプトは「ミライとキレイをつくろう」です。100年先の未来を考え、自分自身のキレイをつくろう、という考えを元に商品づくりをしています。そして、地域の方達が商品開発と販売までかかわっていただき、地域一丸となって、この浦幌町の未来をつなげていく、ということを開発のコンセプトとしています。



ローション〈化粧水〉、ミルキーローション〈乳液〉、セラム〈美容液〉、バーソープ〈洗顔石鹸〉2018年4月26日より浦幌町にて先行販売。6月下旬から全国販売予定。

森さん:主原料は無農薬で栽培された浦幌町産のハマナスを使用し、製造はオーガニックコスメの草分け的存在の企業に委託しています。花の収穫は6月の終わりごろから9月の中旬くらいまで。手摘みでひとつひとつから花びらを外して収穫をしています。

■次の世代に向けて
森さん:地域で生まれ育った子供に「この会社で働きたい」と思ってもらうことが一つの目標です。こんな仕事があるんだ、こんな仕事をしてみたい、そう思ってもらえるような働き方を、自分自身が体現していけるようになったらいいなと思っています。地域おこし協力隊になって、新卒2年目に会社を立ち上げ代表になり、スキルも経験も本当に何もない中で、周りの方達に助けていただきながらやっています。自分はまだまだこういう部分はできないだろう、じゃあ違う所でがんばろう、というのではなく、いきなり挑戦できることもあるんだな、と。そういうことも、次の世代に発信できたらな、と思います。



森さん:浦幌町内のイベントで展示した時に、「新聞に出てた子ね!応援してるよ~」と言っていただいたり、応援の言葉をかけていただくことが増えてきています。辛いこともありますが、そういう一言があるからこそ、頑張ることができます。地域の子供たちのアイディアから生まれた商品であり、地域の大人たちと開発してきた商品です。日本全国、世界に発信していきたいと思っています。

■お問い合わせ
株式会社ciokay
【住所】北海道十勝郡浦幌町字寿町7番地1
【TEL】015-578-7180
【FAX】015-578-7180
【WEB】ciokay「rosa rugosa」母の日ギフト(限定30セット)販売ページ